« 東大大学院入試 一次試験(小論文)はこんな感じです。 | メイン | 東大大学院 一次試験 合格発表 »

東大大学院入試 一次試験(小論文)を受けてきました。

09年8月24日(月)14時〜16時

東京大学大学院 入試一次試験(小論文)を受けてきました。

090824_1159~01.jpg

前回のTOEFLと同じ会場です。緊張感が高まります。


=====================================================

12時、早めに着いたので、息抜きも兼ねて東大キャンパスを散歩します。

天気が良くて、風もさわやかで、気持ちよい天気です。

=====================================================

安田講堂のそばにある三四郎池

090824_1317~01.jpg

カメを発見!けっこう大きいのもいます。

090824_1317~03.jpg

=====================================================

散歩しながら思ったのですが、もし東大大学院に入れたら、

「東大見学ツアー」をやってみたいと思っています。


うちの隣の子が今小6なのですが、中学校1〜2年生になったら、
声をかけて、東大の見学に連れてこようと思います。

(できれば、地元の中学生を1クラスぐらい連れてきたいですね。)


東大キャンパスの中には、歴史的にゆかりのあるものが多いので、
歴史の勉強にもなるでしょう。

江戸時代〜近代にかけて、前田家との関わりから学生運動。
そして、最近であれば「ドラゴン桜」まで。


事前に調べてきてもらうのと、キャンパスを実際に歩き回って発見したものを、
メンバーと共有するのもいいでしょう。


今後、彼らが高校受験、大学受験と関わっていく中で、一応日本の頂点と
言われる大学を見ておくことは、きっと何らかの刺激になるでしょう。


私が、東大の学部生や院生と友達になれたら、
彼らと中学生が話せる機会も作りたいです。

学食で中学生と食事してもらうのも面白いかもしれません。


と、勝手な想像を膨らませながら、散歩をしていました。


=====================================================

13時30分、いよいよ会場に入ります。


14時、小論文の問題と解答用紙(25文字×34行)4枚
+メモ用紙1枚が配られます。

(すべて回収されます。)

詳細は、今回の過去問が公開されるまでは書きませんが、
今までの過去問とは傾向が変わっていました。予想外でした。


2時間、頭を絞って、なんとか書きあげました。

=====================================================

今、パソコンを打っていても、右手が震えています。

普段書きなれない手書きで集中して書いたからでしょうか。


なんにしても終わりました。

(サポートしてくださったNさん、院試塾の畑中先生、コーチの多賀さん、

 そして、気遣ってくれた奥さん、ありがとうございます!)

=====================================================

一次試験の合格発表は、8月28日(金)14時 @ 東大 です。

もし通っていれば、二次試験(口述)が、8月31日か9月1日にあります。


二次試験に進めるといいのですが・・・

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://learn-well.com/xbitmtop/mt-tb.cgi/811

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)