« 第1回 中原ゼミ | メイン | 「階層的データ研究会」に参加しました。 »

大学院で研究していくために


基礎文献の一つとして読んでいる「ネットワーク分析」という本で

「巨人の肩の上で(On the Shoulders of Giants)」

という言葉を知りました。


「先人たちの積み重ねの上で、科学は発展していく」


まず、自分がやるべきことは「巨人を知る」こと。

そのために、文献を読む。

それが第一歩だと思いました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://learn-well.com/xbitmtop/mt-tb.cgi/837

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)