« 2014年夏学期 「経営学習論」 | メイン | AOM(米国経営学会)年次大会に行ってきます! »

「Reflection研究会」を開催します!

*7月31日(木)午前8時、定員一杯となりましたので、
  募集を締め切らせて頂きます。
  お申込みくださった皆さん、ありがとうございました。

東京大学大学院の中原先生、そして研究室M1の田中さんと一緒に、
英語文献を皆で読む会を開催します。

今回は2回連続開催で、テーマは「Reflection」です。

ご興味のある方は、ぜひ!

(参加条件がきびしめなので、念のためご一読をお願いします。)

==================================================
Reflection 研究会:2回連続開催
==================================================

「Reflection に関する文献」を皆で読む会

 Part1:Reflection
 Part2:Critical Reflection


日時:Part1 2014年9月19日(金)9時〜18時
   Part2 2014年10月14日(火)9時〜18時

場所:東大 本郷キャンパス 情報学環 本館 6階実験室
    http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/access

人数:10名程度(2回連続で参加できることが前提)

参加予定(敬称略):中原、田中、関根

費用:無料

事務局:関根(中原研OB)& 田中(中原研M1)

問合せ先:宛先 関根 info@learn-well.com
      CC 田中 tanakasatoshi0630(アットマーク)gmail.com

 (関根は、7月30日〜8月12日まで海外出張のため、
  ご返信等が遅れるかもしれず
  ご理解のほどよろしくお願いします。)


連絡:参加者が確定した時点で、連絡用のML(FreeML)を作成。

参加条件:

1)英語文献2本を担当。
  日本語にて要約・レジュメを作成し、15分程度で報告できること

2)要約した文献を各自がプリントアウトし、後日、PDF等で共有できること

3)大学院レベルのアカデミックな議論に参加し、
  多くの研究のバックグラウンドのある参加者に貢献できること

4)事務局もボランティアで行われていることを理解し、場に貢献できること

5)2回連続で参加できることが前提。
  1回しか参加できない場合、もう1回分のレジュメは作成し、MLにて提出。
  申し込み後、当日欠席する場合も、和訳レジュメは、MLにて提出。

===

今後の流れ:

 7月下旬 担当文献の選定

     (各自が担当したい文献候補 
      Part1から3つ、Part2から3つを選び、事務局あて送信)

 8月中旬 担当文献の確定
        (事務局が皆さんの希望を踏まえて、えいや!で決定)

      各自で担当文献の読み込み+レジュメ作成

 9月19日(金)研究会 Part1 実施
 10月14日(火)研究会 Part2 実施


===

当日スケジュール案:

9時〜

・勉強会の概要+自己紹介

9時30分〜

・1本約30分〜(10〜15分 説明+15分〜20分 意見交換)× 2本

10時30分〜 休憩

・1本約30分〜(10〜15分 説明+15分〜20分 意見交換)× 2本

12時〜 昼食

13時〜

・1本約30分〜(10〜15分 説明+15分〜20分 意見交換)× 2本

14時30分〜 休憩

・1本約30分〜(10〜15分 説明+15分〜20分 意見交換)× 2本

16時〜 休憩

・1本約30分〜(10〜15分 説明+15分〜20分 意見交換)× 2本

17時30分〜

・ふり返り

18時〜 終了

===

申し込み:下記フォームから申し込み(定員になった段階で募集を打ち切ります)
     http://ws.formzu.net/fgen/S15769963/

===

文献候補:下記Part1から3つ、Part2から3つを選び、申込フォームに記入。
     8月中旬ごろに、各自担当文献2つを連絡。


●Part1:Reflection 9月19日(金)下記から3つ候補を選定。内1つを担当。

Holman, D., Pavlica, K., and Thorpe, R. (1997), 'Rethinking Kolb's theory
of experiential learning: The contribution of social constructivism and
activity theory', Management Learning, 28, 135-148.

Pertier, J.W., Hay, A. and Drago, W. (2005), 'The reflective
learning continuum: Reflecting on reflection', Journal of
Marketing Education, 27, 250-263.

Yanow, D. and Tsoukas, H. (2009), 'What is refletion-in-action?
A phenomenological account', Journal of Management Studies,
46,8, 1339-1364.

Schraw, G. Sperling R. and Dennison, S.(1994) Assessing metacognitive
awareness. Comtemporary educational psychology. 19 pp460-475

Kolb, D. A. and Fry, R.(1975) Toward an applied theory of experiential
learning. Cooper, C. L.(ed.)(1975) Theories of group processes. Jphn
Wiley. Pp33-58

Hatton, N. and Smith, D. (1995) Reflection in teacher education ? toward
difinition and implementation. Teaching and teacher education. 11(1) p33-49
In Moon. J.(2004) A handbook of reflective and experiential learning :
Theory and practice. Routledge

Iain L. Densten, Judy H. Gray, (2001) "Leadership development and
reflection: what is the connection?", International Journal of Educational
Management, Vol. 15 Iss: 3, pp.119 - 124

G Ixer (1999) There's No Such Thing As Reflection. British Journal of
Social Work 29 (4): 513-527

Daniela M. Romano and Paul Brna. (2001) Presence and Reflection in
Training: Support for Learning to Improve Quality Decision-Making Skills
under Time Limitations. CyberPsychology & Behavior. April 4(2): 265-277.

Marilyn Wood Daudelin(1996) Learning from experience through reflection.
Organizational Dynamics. Volume 24, Issue 3, Winter Pages 36?48

Gilbert, Wade D.; Trudel, Pierre(2005) Learning to Coach through
Experience: Conditions that Influence Reflection. Physical Educator, v62
n1 p32-43 Winter.

Karina De Dea Roglio and Gregory Light(2009) Executive MBA Programs: The
Development of the Reflective
Executive. ACAD MANAG LEARN EDU June 2009 8:156-173;

D. Christopher Kayes and Anna B. Kayes(2003)
Through the Looking Glass” Management Education Gone Awry.Journal of
Management Education, December 2003;
vol. 27, 6: pp. 694-710.

Anders W. Johansson, (2004) "Consulting as story-making", Journal of
Management Development, Vol. 23 Iss: 4,
pp.339 - 354

Roland K. Yeo, (2007) "Problem-based learning: a viable approach in
leadership development?", Journal of
Management Development, Vol. 26 Iss: 9, pp.874 - 894

Jennifer Patterson, (2014) "Walking with intangibles: experiencing
organisational learning", Journal of
Management Development, Vol. 33 Iss: 6, pp.564 - 579

===

●Part2:Critical Reflection 10月14日(火) 下記から3つ候補を選定。内1つを担当。

S.Choy(2009) 『transformative learning in the workplace』
 Journal of Transformative Education January 2009 vol. 7no. 1 65-84

Isopahkala-Bouret, Ulpukka(2008)『Transformative Learning in Managerial Role Transitions』
 Studies in Continuing Education, v30 n1 p69-84 Mar 2008

R.Ciporen(2010)『The role of personally transformative learning in leadership development』
 Journal of Leadership & Organizational Studies May 2010vol. 17 no. 2 177-191

Sabra E.Block(2010)『measuring the importance of precursor steps to transformative learning.』
 Adult Education QuarterlyFebruary 2010 vol. 60 no. 2 122-142

Nancy K Franz(2005)『Transformative Learning in Intraorganization Partnerships: Facilitating Personal, Joint, and Organizational Change』
 Journal of Transformative Education July 2005 vol. 3 no. 3254-270

L. Wilhelmson(2006) 『Transformative learning in joint leadership』
 Journal of Workplace Learning, Vol. 18 Iss: 7/8, pp.495 - 507

G.M.Henderson(2002)『transformative learning as a condition for transformational change in organizations』 Human Resource Development Review June 2002 vol. 1 no. 2186-214

L.Closs.(2011)『Transformative Learning Integrating Critical Reflection Into Management Education』 Journal of Transformative Education December 28, 2011

K.Illeris(2014)『Transformative Learning re-defined: as changes in elements of the identity.』
 International Journal of Lifelong Education Published online: 30 May 2014


Cope, J(2003)『Entrepreneurial learning and critical reflection - Discontinuous events as triggers for 'higher-level' learning』MANAGEMENT LEARNING 巻: 34 号: 4 ページ: 429-450

Reynolds, M(1998)『Reflection and critical reflection in management learning.』MANAGEMENT LEARNING 巻: 29 号: 2 ページ: 183-200

Gray, David E.(2007)『Facilitating management learning - Developing critical reflection through reflective tools』MANAGEMENT LEARNING 巻: 38 号: 5 ページ: 495-517

Clare,R Kiran,T,(2008)『Critical reflection in the workplace: is it just too difficult?』Journal of European Industrial Training Volume 32 issue 5

Marsick, VJ(1988)『Learning in the Workplace: The Case for Reflectivity and Critical Reflectivity.』ADULT EDUCATION QUARTERLY 巻: 38 号: 4 ページ: 187-198

===

以上です。ご興味のある方はぜひ! 一緒に学んでいきましょう!

 
申し込みフォーム:http://ws.formzu.net/fgen/S15769963/ 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://learn-well.com/xbitmtop/mt-tb.cgi/1146

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)