« 川喜田二郎先生の本 | メイン | コーチング&リーダーシップ開発研究会 »

2015年のふり返りと2016年の目標

お世話になっている皆さまにお送りした
「2015年のふり返りと2016年の目標」です。

===

いつもお世話になっております。ラーンウェルの関根です。

新しい年のスタートいかがお過ごしでしょうか?
私のほうはお陰さまで元気に頑張っております。

昨日から、東京の某ホテルで「1人合宿」をしていまして、
今後の方向性や今年の目標を考えていました。


さて、本日は、以前からお世話になっている皆さまと、最近ご縁を頂き
名刺交換をさせて頂いた方々に、近況報告も兼ねてメールをお送りいたします。

今回はいつにも増して長文ですので、
お時間のあるときにご高覧頂けましたら幸いです。

******************************************************************

前回の近況報告メール(2015年12月25日)では、
2015年10月〜12月の活動報告をお送りしました。

http://learn-well.com/blogsekine/2015/12/20151012.html

年末のお忙しい時期にも関わらず、多くの方から御返信を頂きました。
どうもありがとうございました。

******************************************************************

【ご報告】

今年は、12月下旬と1月上旬に、ホテルに缶詰めになる「1人合宿」を行い、
ふり返りと目標設定をしました。

(子どもたちの面倒を見てくれて、快く送り出してくれた奥さん、
 いつもありがとうございます。)

=================================

昨年(2015年)は、次のような目標を立てていました。

(2015年1月9日にお送りした近況報告メール
  http://learn-well.com/blogsekine/2015/01/20142015.html

=================================

●2015年の目標設定


『ご縁を大事に』


1.家族を大切に (自宅日240日:月20日)


2.仕事に全力を (研修日90日+面談日36日)

 ・売上−外注=粗利−経費=利益 

 ・既存客重視

 ・研究との連動(大全執筆・中原研共同研究・イタリアPJ)


3.地域は趣味で (月3日:自宅日20日内に含む)

 ・ときがわ会+学生さん イベント

 ・FBページ100→300いいね!

 ・ふるさと納税 12月までに実績


===

●2015年の目標設定(補足)


公開できる範囲内で、詳細を補足しますと・・・


『ご縁を大事に』

これまでもそうでしたが、2015年度は
「出会った人たち」「頂戴した仕事」を、ご縁と考え、
そのご縁を大事にしていきたいと改めて考えています。


---

1.家族を大切に (自宅日240日:月20日)

後日ご報告できると思いますが、家庭に大きな変化がありました。
その変化に対応するためにも、今年は家族とともに過ごせる時間を
大切にしたいと考えています。

---

2.仕事に全力を (研修日90日+面談日36日)

これまでどおり、一つ一つの仕事をおろそかにせず、
全力を尽くしていきます。


・売上−外注=粗利−経費=利益 

独立して11年目、会社としては10期に入りました。
2011年以外は、黒字経営なので、今年もしっかり利益を出し、
法人税を払いたいと思います。


・既存客重視

現在お手伝いしている18社様を大事に、新規のお客様も
無理ない範囲でお手伝いできたらと考えています。


・研究との連動(大全執筆・中原研共同研究・イタリアPJ)

東大中原先生からお声がけ頂いた「人材育成研究大全」の自分のパートを
責任もって書き上げます。

http://www.nakahara-lab.net/blog/2014/12/post_2318.html

共同研究は、中原研と一昨年から続いているプロジェクトを仕上げていくことと、
昨年知り合ったイタリア人研究者とのネットワーク研究も実現していきたい
と思っています。

文献読みは、今までと同じように、ときおり中原先生達と
研究会を企画しながら読み進めていけたらと考えています。

---

3.地域は趣味で (月3日:自宅日20日内に含む)

地域活動は、ワクワクして楽しいので、趣味の一環として進めていきます。


・ときがわ会+学生さん イベント

法政大学長岡ゼミの学生さんたちに、ときがわ会に参加してもらい、
夏のイベントを手伝ってもらえたらと考えています。


・FBページ100→300いいね!

皆さんのご協力で増えてきた「いいね!」を、12月までに3倍にしたいです。

 https://www.facebook.com/tokigawaclub


・ふるさと納税 12月までに実績

ときがわ会の分科会として、ふるさと納税を増やす取り組みを、
コンサルタントKさんと共に進め、実績を出したいと思います。


===

●2015年度の活動日数予定 

・研修日   Max90日(月平均7.5日)
・自宅日    240日(月平均20日:休日・地域日36日含む)
・地域日     36日(月平均3.0日)
・東京日     36日(月平均3.0日)

2015年度は、地域日を含め、自宅のあるときがわ町にいられる
時間を増やそうと思います。

将来に向けての「タネ日」は自宅での研究日含め、結構とれているので
今年は特にカウントしません。(プールも月10日は行きます。)


現状、すでに入っている研修が、45日。某社様での教育プロジェクト含め
おそらく入るのが、20日。計65日ほどの研修日が埋まっている状態です。

そのため、新規に研修をお手伝いできるとすれば、家庭との兼ね合いを
考えて、15日ほどかと思います。(去年よりは5日ほど余裕があります)

ただ、案件や日程によっては、お手伝いが難しいこともあるかと思いますので、
ご理解のほどよろしくお願いします。


=================================

以上のような目標に対して、どの程度達成できたのかふり返ってみると・・・

=================================

●2015年の目標の達成度

『ご縁を大事に』


1.家族を大切に (自宅日240日:月20日)

  →自宅日231日:月19.3日となりました。

   第4子も10ヶ月となり、皆、お陰さまで元気に過ごせました。

   プールは、年間114日:月9.5日いけました(目標10日に対して)


2.仕事に全力を (研修日90日+面談日36日)

  →研修日78日(−12日)+面談日45日(+9日)


 ・売上−外注=粗利−経費=利益 

  →売上目標 96.3%達成。経常利益率 約4%(1月末に確定) 


 ・既存客重視
 
  →2014年度顧客18社様の内、2社様の2015年度実施が見送り(88.9%の継続率)
   新規6社様での2016年度実施が決定。計22社様とのお取引きとなる。


 ・研究との連動(大全執筆・中原研共同研究・イタリアPJ)

  →大全は、2つの章「組織社会化」「研修転移」を執筆(2016年春発売)

   共同研究は、某社様での「役職候補者、役職者」研究を、2016年1月に報告。

   イタリアPJは、8月にAOMで話を進めたが、国内での顧客協力を得られず。
    http://learn-well.com/blogsekine/2015/08/aom_2.html


3.地域は趣味で (月3日:自宅日20日内に含む)

  →月3.3日、年間40日(目標36日に対して、プラス4日)


 ・ときがわ会+学生さん イベント

  →2015年4月「Artokigawa展」で、法政大学長岡研 宮田さんを中心に。
    http://tokigawa-machi.seesaa.net/article/417530872.html

 ・FBページ100→300いいね!

  →272いいね!(90.6%達成)
    https://www.facebook.com/tokigawaclub/


 ・ふるさと納税 12月までに実績

  →ゼロ。ごめんなさい。


===

●積み残しの課題


・イタリア人研究者とのネットワーク分析

・ときがわ町へのふるさと納税


=================================

以上が、目標をふり返っての達成度ですが、年初に立てた目標以外で、
2015年度に予期せず起こった印象的な出来事をいくつか取り上げます。

=================================

●予期せず起こった印象的な出来事


1)AERAの取材

 記者さんに、ときがわ町まで来てもらっての取材となりました。
 次男(当時3ヶ月)も写真に写っています。

  https://www.facebook.com/tokigawaclub/posts/675659962568034

 「拡大しない」「研修日数の上限を決めている」
 「都会での仕事と、田舎での生活」という点に興味をもたれたそうです。

 増田レポート「地方消滅」で描かれた世界とは違う
 「ふるさと回帰」の動きの一つとして捉えて頂いたのかもしれません。

---

2)書籍「オトナ相手の教え方」が、アマゾンベストセラー1位に

 これまで単著で、7冊ビジネス書を出させてもらいましたが、
 アマゾン1位になったのは、この本が初めてです。

  http://www.learn-well.com/blogmanabi/2015/11/post_242.html

 クロスメディアパブリッシング社の方々と、ご支援くださっている
 皆さんのお陰です。本当にありがとうございます。

---

3)ときがわ町での委員活動

 地域の区長以外に、2つの委員活動を依頼されました。


 「公民館運営審議会委員」

 社会教育委員の方々や、小学校の校長先生たちと、町にある公民館図書室の
 今後について話し合う会議です。

 お陰さまで、いい方向で話がまとまり始めています。

 
 「まち・ひと・しごと創生総合戦略審議会委員」

 議会、産業、教育、金融、官公庁、言論、労働、学識経験者など
 多彩な16名の委員の中に入れてもらいました。

 町の人口ビジョンや5カ年の施策の方向性を検討していきます。


 こういった町の委員に選ばれたきっかけは、ときがわ活性会での活動や
 区長としての活動を通してのようです。

 移住して7年がたち、だんだんと町からの信頼も得られているのかも
 しれません。期待に応えられるよう、自分にできることをしていきます。

---

4)紙芝居舞台の購入


 次女が小1になった時から続けている小学校での読み聞かせボランティア。
 今年で4年になりました。

 2学期から、図書室にあった紙芝居を読み始め、子供達の食い入るような
 反応に驚きました。

 それから紙芝居に関する本を読み始めたところ、「舞台が必要」とのことで、
 ついに丸善@オアゾで買ってしまいました。

 私はモノを買うことに、あまり楽しみを見出せないのですが、
 この舞台を買う時は、買う前からワクワクし、買った後も嬉しくて
 仕方ありませんでした。
 
 https://twitter.com/masahiro_sekine/status/672340245531103232

 家でも学校でも、しばらくは紙芝居にはまろうと思います。

---

5)パートナー講師 林さんとの営業活動

 2015年4月に独立された林さんが、電話アポをとった先に同行訪問しています。
 全くの新規営業訪問は久しぶりなので、正直楽しいです。

 (実は、営業はかなり好きで、営業に関する本も書いています)

 林さんの営業力は素晴らしく、新規のお客さまの警戒心を下げ、
 ニーズ把握も的確です。(元々は役者さんで、営業は初めて)

 営業をはじめて、まだ数ヶ月にも関わらず、既に1社の受注も
 獲得されました。これは、すごいことです。
 
 こんなに営業できる方だとは思わなかったので、嬉しい誤算でした。
 彼とは今後も一緒に営業活動を続けていけたらと考えています。

 (林さんは、営業に関する拙著も読んでくれていて、
  ここに書かれている通りの営業活動をされています。

  著者冥利につきますね。
  http://blog.livedoor.jp/kensyuhayashi/archives/1045264646.html )

---

6)趣味の地域活動を事業化することに

 これまで趣味で行ってきたときがわ町での活動を、事業化することに決めました。
 これは、11月から12月にかけて出会った3名の方からもらった言葉が大きいです。


 エリエスブックコンサルティングの土井さん
 「関根さん、事業化しないと、続けられなくなるよ」

 クロスメディアパブリッシングの小早川さん
 「多角化の一つになるのでは」

 日本経営合理化協会の小澤さん
 「事業化しないと、続かないというのは、その通りだと思いますよ」


 自社の本業が儲かっているときしか、地域活動ができないなら、
 おそらく続かなくなるでしょう。

 地域活動も本業の一つにすれば、続けざるを得なくなります。

 
 ただ、地域での活動を、お金にかえるためにどうしたらよいのか・・・

 最初はどうすればよいか見当もつかなかったのですが、
 「事業化する」と決めてからは、色々アイデアが浮かんでいます。

 やっぱり腹をくくると、いい案が出てくるものですね。
 事業化する!と決めて、良かったです。
 
 どんな事業にしていくかは、今後ご報告していきます。
 

===

 余談ですが、約10年前、独立直後の2005年7月に、同じように3名の方々から
 「関根さんは、研修事業をするべきですよ」と背中を押して頂いた事があります。

 ご本人は覚えていらっしゃるか分からないですが、当時頂いた言葉に
 勇気付けられました。ありがとうございました。

=================================

以上が、2015年度に設定した目標以外に起こった予期せぬ出来事でした。

その他の出来事は、3か月ごとにお送りしている「近況報告」の通りです。


●活動報告

 2015年1月〜3月
  http://learn-well.com/blogsekine/2015/04/201513.html

 2015年4月〜6月
  http://learn-well.com/blogsekine/2015/07/201546.html

 2015年7月〜9月
  http://learn-well.com/blogsekine/2015/10/2015710.html

 2015年10月〜12月
  http://learn-well.com/blogsekine/2015/12/20151012.html

=================================

●日数管理


2015年度の日数内訳は、下記の通りでした。

・研修日    78日(月平均6.5日:目標90日に対する達成率86.7%)
・自宅日    231日(月平均19.3日:目標240日に対する達成率96.3%)
・外出日(仕事)45日(月平均3.8日:目標36日に対する達成率125.0%)
・外出日(タネ)33日(月平均2.8日:目標36日に対する達成率91.2%)

ちなみに、2014年度の日数内訳は、下記の通りでした。

・研修日    83日(月平均6.9日)
・自宅日    205日(月平均17.0日)
・外出日(仕事)50日(月平均4.1日)
・外出日(タネ)48日(月平均4.0日)

2013年度は、下記の通り。

・研修日    78日(月平均6.5日)
・自宅日    178日(月平均14.8日)
・外出日(仕事)50日(月平均4.1日)
・外出日(タネ)59日(月平均4.9日)

2014年度と比較すると、2015年度は、

・研修日 5日減 (Max90日に対して、78日ですから、12日マイナス)
・自宅日 26日増(約1ヶ月分、ときがわ町にいられる時間が増えた)
・外出日(仕事)5日減(ただ、目標より9日増。第4四半期のアポ訪問が増えた為)
・外出日(タネ)15日減(約2週間分、東京でのタネ日が減った)

といった感じですね。

研修日が減ったのが、売上目標達成率96.3%につながっているのかもしれません。

自宅日が増えた分、ときがわ町での活動が増えました。

東京での「タネ日」が減った分、ときがわ町での「タネ日」を
増やせたのかもしれません。

これは、今後の弊社事業を考えると、良かったと思いたいです。


******************************************************************

・・・以上のふり返りと、年末年始は「組織開発」に関する本を読みながら、

http://learn-well.com/blogsekine/2015/12/post_454.html

http://learn-well.com/blogsekine/2016/01/post_455.html

2016年の目標を設定しました。

******************************************************************

●2016年の目標設定


 『こどもが継ぎたくなる会社』


0.家族と共に

1.売上  万! 経常利益率8%

2.ときがわカンパニーの事業化


===

●2016年度の活動日数予定 

・研修日           Max 80日 (月6~7日)
・自宅日@ときがわ      180日~(月15日:地域日48日・プール120回含む)
・面談日@東京       48日 (月4日)
・タネ日@東京(研究会・勉強)24日 (月2日)
・コンサル日@東京       24日 (月2日)

===

公開できる範囲で補足しますと・・・

『こどもが継ぎたくなる会社』


従業員もいませんし、事業承継なんていったら、先輩起業家の方々から
「ふっ」って鼻で笑われるかもしれないのですが、

「こどもが継ぐとしたら」と考えると、色々発想が浮かんできます。


少なくとも、おとうちゃんが仕事について話している様子を聞いて

「なんか楽しそう・・・」

と感じてもらえたら、いずれ「自分で会社やるって面白そう」と、
思ってもらえるかもしれません。


私自身は、

・仕事を創りだす

・人の役に立つ

・他者の強みを活かす

という3つを、経営では重視しています。


そういう働き方を見て「なんか面白そう・・・」と、自分の子供たちに
思ってもらえるような活動を、特に2016年は意識していきたいと考えています。

---

0.家族と共に


次男は、1歳になります。つむじが頭に二つあり、頑固そうで手ごわそうです。

長女は、中2。次女は、小5。長男は、4月に小学1年生になります。

まずは、奥さんを大事に、家族と共に今年も進んでいきたいと思います。

---

1.売上  万! 経常利益率8% 


会社経営ですから、ここは泥臭く、数値目標にしました。
前年度の120%増し。5年後に向けての第一歩です。

基本方針は今までどおり、既存のお客様重視です。

ただ、関わってくださっているパートナー講師、コンサルの方々が
増えてきたので少しでも仕事が出せるよう、新規獲得にも注力します。

利益をきちんと出して、来年も法人税を払えるよう頑張ります。

---

2.ときがわカンパニーの事業化


これまで趣味でやってきた地域活性化の活動を、事業化します。

簡単にはいかないと思いますが、これも楽しみながら進めていきます。

---

以下は、ときがわカンパニーを事業化することにより変えた
弊社の今後の事業内容です。

===

●今後の事業内容


株式会社ラーンウェルは、2016年1月から、3事業部となります。

1)「教え方」研修事業部 Training for On the Job Trainers

2)「研修転移」コンサルティング事業部 Consultation for Transfer of Training

3)ときがわ町活性化事業部 Tokigawa Company


---

1)「教え方」研修事業部 Training for On the Job Trainers


これまで通り、新卒20名以上を継続的に採用している大企業を中心に、
研修事業を進めます。

新入社員の面倒を見る「指導員」「メンター」「OJTリーダー」
「ブラザー・シスター」「チューター」「職場相談員」等の先輩社員を
対象にした研修を、専門分野として行います。

http://www.learn-well.com/blogmanabi/2015/07/post_240.html

東大大学院で学んだ「組織社会化」の知見と、15年以上関わってきた企業研修
での実績を元に、これからも新卒育成のお手伝いをしていく所存です。

お陰さまで、アマゾンベストセラー1位にもなれた「オトナ相手の教え方」を
ベースに、参加者用テキストも刷新し、より参加者が現場で使いやすいものに
変えていきます。

これからも、職場での新卒社員へのOJTを支援していけたらと思っています。

---

2)「研修転移」コンサルティング事業部 Consultation for Transfer of Training


これまでもお客様からの要望があれば、コンサルティング業務をお請けしていた
のですが、今後は積極的にお手伝いしていきたいと考えています。

特に「やりっぱなしの研修」ではなく、「現場実践につながる研修」とするために、
研修企画段階からフォローまで何をすべきかを、お客様と一緒に考え、仕組みを
構築していけたらと考えています。

この領域は、東大中原先生監修「人材開発研究大全」に書かせて頂いた
「研修転移」研究の知見をベースに取り組んでいこうと思っています。

パートナーコンサルタントの方々も増えているので
(現在13名の方々に関わってもらっています)
彼・彼女たちの協力を頂きながら、進めていけたらと考えています。

弊社は、IC:Independent Contractorとして「雇われない、雇わない働き方」を志向しています。
https://www.npo-ic.org/

もちろん、自社で雇用するだけの力が、私には無いということもありますが、
「仕事」を創りだし、その仕事を外注することで、他の人の役に立つことはできます。

今後も、パートナーコンサルタントの方々の強みを活かしながら、
お客様の役に立っていきたいと考えています。

---

3)ときがわ町活性化事業部 Tokigawa Company


2015年までは、趣味で関わってきた埼玉県ときがわ町での地域活動を
事業化(お金が入るように)していきます。

事業化することで、ときがわ町に関わる若い人たちに
「仕事の機会」を作っていきたいと考えています。

まずは、弊社事業部として、きちんと売上を作り、
利益を残せるようにしていきます。いずれは法人化も目指します。

現在、ホームページも作成中でして、こちらも出来次第、皆さんにご案内します。

この事業は、多くの方々のご支援、ご協力がないと成り立たないので、
「攻めの事業部長」として、突っ走りながらも、他の方々との協働を意識して
進めていきます。


******************************************************************

以上のような目標を立てた上で、目標をハガキに書いて、
今年も、妻と「目標ハガキ」の交換をします。

(奥さん、お互い身体には気をつけて今年も頑張りましょう!)

******************************************************************

以上「2015年度のふり返りと2016年度の目標設定」でした。

長文に最後までお付合い頂き本当にありがとうございました。

これからも時折こういった形で近況報告等をさせて頂けましたら幸いです。

******************************************************************

お陰さまで、独立して12年目に入りました(会社としては11期目)。

何とかやっていけるのも、皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

今後ともご指導ご支援のほどよろしくお願いします。


(お忙しいと思いますので、ご返信は不要ですよ。)

******************************************************
株式会社ラーンウェル 代表取締役 関根雅泰(せきねまさひろ)

〒355-0343 埼玉県比企郡ときがわ町大字五明1083-1
 Tel: 090-8113−7269 Fax: 0493-65-5700
 Mail: info@learn-well.com
ホームページを新しくしました! http://www.learn-well.com/
******************************************************

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://learn-well.com/xbitmtop/mt-tb.cgi/1258

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)