« 2017年06月 | メイン

2017年07月22日

慶応MCC「ラーニングイノベーション論:研修デザインの実践」

2017年7月20日(木)13時30分〜17時30分@東京丸の内

%21cid_15d64fc4085ad37dd2b5.jpg

東大中原先生が講師を務める慶応MCC 「ラーニングイノベーション論:研修デザインの実践〜研修転移を高める工夫」に、パートナー講師の島村さん、鈴木さんと一緒にゲスト講師として登壇しました。

%21cid_15d64fc5da148f1c92a6.jpg

13時30分スタート。

LIN論の特徴かと思いますが、参加者が皆さん、前のめりな感じで、熱かったです。

%21cid_15d64fc0af175c4052d3.jpg

私の担当は、

・事前課題 「研修転移とは?」 (事前に動画撮影)
・当日 「研修転移モデル」「研修転移を促す研修企画」 

でした。

講師ビジョンの島村さんが、全体進行と「研修転移を促す研修設計」、
ラーニングクリエイトの鈴木さんが、「研修転移の障害」「講師の働きかけ」と、
それぞれの得意分野を担当し、3人でリレーのように研修を進めました。

15時30分、ときがわ町のミニ起業家 栗原さんによる「整体セッション!」も実施。

IMG_9046.JPG

最近、ぎっくり腰をされた中原先生は、ニコニコ笑いながら、見学。

参加者からは、「ふ〜」「あいたた」と、自然と笑みがこぼれていました。

http://tokigawa-company.com/kuriharasankeiomcc/

17時30分、終了!

参加者の皆さん、事務局の保谷さん、そしてお声掛け下さった中原先生、ありがとうございました。

===

参考:

「研修転移 Transfer of Training」とは
http://www.learn-well.com/blogmanabi/2017/07/transfer_of_training.html


慶応MCC 「ラーニングイノベーション論」
https://www.keiomcc.com/program/lin17a/
 

2017年07月18日

「起業家 Entrepreneur」に関する文献

最近読んだ「起業家 Entrepreneur」に関する文献です。

===

経営経験者の開業−「2016年度新規開業実態調査(特別調査)」より

村上義昭(2017)2017年度版「新規開業白書」第2章

https://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/topics_170327_1.pdf

・Novice entrepreneur(未経験起業家)と、Habitual entrepreneur(経営経験者)。

 後者を更に、
 Potofolio entrepreneur(事業を経営したことがあり、
 現在もその事業を続けながら新たに開業した人「ポートフォリオ起業家」)と、

 Serial entrepreneur(事業を経営したことはあるが、既にその事業を辞め、
 新たに開業した人「連続起業家」)に分類。

・経営経験のある起業家(Habitual)は、一定割合(11.6~15.8%)存在すると言える。

・ポートフォリオ起業家は、斯業経験のない事業を手がける割合が相対的に高い。

img328.jpg

・ポートフォリオ起業家は「地域や社会が必要とする事業だから」が、
 30.0%と最も高い。

・母体企業の大多数は、新規事業への進出をはじめとする
 「経営の変革」を目的に、対象企業を、新たに開業しているのである。

・「母体企業の事業と関連のない事業」の割合が、
 ポートフォリオ起業家の場合、高い(37.3%)

○「ポートフォリオ起業家」=「ヤンキーの虎」かも。

・対象企業は、母体企業から企業間支援を受けやすい。
 ポートフォリオ起業家のメリットはこの点にある。

・ポートフォリオ起業家は、対象企業の経営に専念しにくい分、
 補佐役によって補完しているケースが多いと言える。

・補佐役をもつポートフォリオ起業家は、未経験起業家を基準として、
 良好な業績を挙げ易い。

・従業者数が多いほど、事業に新規性があるほど、開業時の年齢が若いほど、
 斯業経験があるほど、良好な業績を挙げやすい。


===

Portofolio Entrepreneurship: Habitual and Novice Founders, New Entry, and Mode of Organizing.

J.Wiklund & D.A.Shepherd(2008) Entrepreneurship Theory and Practice.

https://www.researchgate.net/profile/Johan_Wiklund/publication/227582384_Portfolio_Entrepreneurship_Habitual_and_Novice_Founders_New_Entry_and_Mode_of_Organizing/links/0deec519ba9c44d959000000/Portfolio-Entrepreneurship-Habitual-and-Novice-Founders-New-Entry-and-Mode-of-Organizing.pdf


・スウェーデンの2253社を、6年間にわたり調査分析。

・6年の間に、約40%が、新規開業していた。
 ポートフォリオ起業は、ごく普通の現象。

・起業には、機会の「発見」と「活用」の2つのプロセスが含まれる。

・「Human Capital人的資本」と「Social Capital社会関係資本」の2つを
 用いて起業を説明。

===

Does prior start-up experience matter for entrepreneurs' learning? A comparison between novice and habitual entrepreneurs.

D.Politis(2008) Journal of Small Business and Enterprise Development.

http://www.emeraldinsight.com/doi/abs/10.1108/14626000810892292


img334.jpg

・「経営経験者」と「経営未経験者」の違いが「負債への対処」
 「エフェクチュエーションの使用」「失敗への肯定的態度」の一部に見られた。

・スウェーデンの新規開業231社を分析。

・過去の経営経験は、学習の源に、一部なりうる。

===

New business early performance: differences between firms started by novice, serial, and portofolio entepreneurs.

G.A.Alsos, L.Kolvereid, & E.J.Isakson(2006)

https://www.researchgate.net/profile/Gry_Alsos/publication/289726018_New_business_early_performance_Differences_between_firms_started_by_novice_serial_and_portfolio_entrepreneurs/links/56ade36108ae43a3980e58c2.pdf

・「連続起業家」と「ポートフォリオ起業家」は「未経験起業家」よりも
 「リソース獲得」に成功し、その後の「パフォーマンス」も高い。

・ノルウェーの354社を分析。

・未経験起業家は、経営経験者よりも「チーム」を作ることが少ない。

img333.jpg

===

Experience and Cognition: Do novice, serial, and portofolio entrepreneurs differ?

P.Westhead, D.Ucbasaran, & M.Wright (2004)
13th Nordic Conference on Small Business Research.

https://pdfs.semanticscholar.org/2815/50924257233b96c6b8eb38f98674ffe09bbe.pdf

・「ポートフォリオ起業家」は、「連続起業家」「未経験起業家」よりも、
 equity partners(普通株主権?)を持っていた。

・「経営経験者」は、「未経験起業家」とは違う態度を起業に関して持っていた。

・「ポートフォリオ起業家」は、「未経験起業家」よりも、
 創造的であり革新的であった。

・「連続起業家」が、前の事業をやめてしまうのは、
 彼らのマネジメント能力やリソースに不足があるからかも。

・「未経験起業家」は、「ソロ」ではなく「チーム」として
 支援したほうがよいかもしれない。

===

Entrepreneurship: Past research and futre challenges.

M.B.Low & I.C.MacMilan (1988) Journal of Management.

https://www.researchgate.net/profile/Ian_Macmillan5/publication/246075266_Entrepreneurship_Past_Research_and_Future_Challenges/links/563fce4608aec6f17ddb8392/Entrepreneurship-Past-Research-and-Future-Challenges.pdf

・今後の研究の方向性を、6つの研究デザインの観点から述べたレビュー論文。

===

2017年07月03日

2017年4月〜6月の活動

2017年7月3日(月)

お世話になっている皆さまにお送りした近況報告メールです。

===

いつもお世話になっております。
ラーンウェル&ときがわカンパニーの関根です。

7月第一週の月曜日、いかがお過ごしでしょうか?
私のほうはお陰さまで元気に頑張っております。


さて、本日は、以前からお世話になっている皆さまと、最近ご縁を頂き
名刺交換をさせて頂いた方々に、近況報告も兼ねてメールをお送りいたします。

今回も長文ですので、お時間のあるときにご高覧頂けましたら幸いです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(この近況報告メルマガは、同報メールシステムを使用しておりまして、
 企業の人事担当、大学の研究者、官公庁、自治体で知り合った方々に
 お送りしています。

今後こういったメールは不要という方は、お手数をおかけしますが、
 下記で「解除」して頂けませんでしょうか?ご迷惑をおかけしてすみません。)
   https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=learnwell

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
******************************************************************

【前回の近況報告メール】

前回は、2017年4月3日(月)に、近況報告メールをお送りしました。

http://learn-well.com/blogsekine/2017/04/201713.html

メールを下さった皆さん、ありがとうございました。

******************************************************************

【近況報告】

今回は、2017年4月〜6月の活動について、
ブログへのリンクを中心にご報告します。

1.仕事:企業研修 ((株)ラーンウェル)
2.仕事:地域活性 (ときがわカンパニー(同))
3.家族

=================================

1.仕事:企業研修 ((株)ラーンウェル)


●企業研修

4月〜6月は、企業研修の繁忙期の為、忙しかったです。

弊社は、新入社員研修を殆どやっていないので、
・先輩社員向け「教え方」研修
・管理職向け「指導力向上」研修
・社内講師向け「研修設計・運営の基本」研修 が中心でした。

今回は、研修内において「整体セッション」という新たな取り組みを始めました。

きっかけは、ときがわ町生まれのミニ起業家 栗原さんと出会ったことでした。
http://tokigawa-company.com/kuriharasan/

長くお付き合い頂いている会社様にご快諾頂き、
・管理職研修 ・社内講師向け研修 で、彼の登壇機会を頂きました。

最初は「どんな反応になるか・・・」ちょっと心配だったのですが、
案ずるより産むがやすしで、お陰さまで好評でした。


企業研修での「整体セッション」
http://tokigawa-company.com/170619kuriharasan/

当たり前のことだったのですが、やっぱり人間は身体を動かした方が、
頭もすっきりしますし、心も晴れやかになるものなのかもしれませんね。

短い整体セッションの間と、終わった後の参加者の笑顔が印象的でした。


社内講師向け「整体セッション」
http://tokigawa-company.com/seitai1706/


===

●書籍


東京大学 中原先生編著の『人材開発研究大全』が、
4月についに発売となりました。

持ち運びに不便で、凶器になりそうな厚さの本なのですが(笑)
やっぱり中身も濃いです。

こういう本に関わらせて頂けたことに感謝します。

(中原先生、ありがとうございます!)

『人材開発研究大全』が、届きました!
http://learn-well.com/blogsekine/2017/04/post_491.html

===

中原先生とは、ダイヤモンド社さんの「研修転移」に関する書籍でも
ご一緒させて頂くことになっています。

こちらは、「研修開発ラボ」「慶応MCC ラーニングイノベーション論」の
講師仲間である ・ラーニングクリエイトの鈴木さん ・講師ビジョンの島村さん 
との共同執筆となります。

私は主に「研修転移」の理論部分を担当するので、今も色々文献を読んでいます。

「研修転移」に関する文献
http://learn-well.com/blogsekine/2017/06/post_492.html

書籍は、9月以降に発刊されると思いますので、また追って皆さんにご報告します。

===

●上期のふり返り (活動日数)

(株)ラーンウェルは、1月スタートなので、上期が終わりました。(今年で12期目)

上期の研修日数が、42日でした。今はいっている下期の研修予定日を見ると、
今年は、研修上限日数の80日を少し超えてしまいそうです。

上期にときがわ町で過ごした日数は、ちょうど100日でした。(月16.6日)
年間目標が、213日なので、あと半年あれば、達成は可能そうです。

東京に出ての営業日数(今日の飯のタネ)は、年間目標36日の内、半年で20日。
東京に出ての勉強日数(明日の飯のタネ)は、年間目標36日の内、半年で19日。
この2つはある程度、できていたのかなと思っています。

プールは、半年間で50回。本来は、60回(月10回)行っていなければならないので、
下期に月12回行くことで、何とか年間120回を達成したいです。


=================================

2.仕事:地域活性(Tokigawa-company:TC)


ときがわカンパニーは、2017年4月から2期目に入りました。

5月には、町役場の遊休施設を借り受けての「ときがわ町起業支援施設 ioffice」も
オープンしたので、この3カ月はお陰さまで忙しかったです。


●4月

「ioffice」スタート!
http://tokigawa-company.com/ioffice-start/

「ioffice」施工開始!
http://tokigawa-company.com/ioffice170403/

「ioffice」ミーティング開始!
http://tokigawa-company.com/ioffice-mtg1/

ときがわカンパニーの1日の流れ(4月から一緒に働いてくれている島田さんの記事)
http://tokigawa-company.com/aruhi/

Artokigawa展に、出展しました。
http://tokigawa-company.com/artokigawa17/

『埼玉で始める農ある暮らし』移住体験談
http://tokigawa-company.com/ijukiji/

ときがわカンパニーの飲み会
http://tokigawa-company.com/tcnomikai/


●5月

ioffice「オープンセレモニー」を実施しました。
http://tokigawa-company.com/openceremony/

「icafe アイカフェ」 オープンしました!
http://tokigawa-company.com/icafeopen/

「i棚本屋(ひとたなほんや)」 オープンしてます!
http://tokigawa-company.com/hitotanahonya/

読売新聞の記事 「庁舎敷地に起業支援施設」
http://tokigawa-company.com/yomiuri170516/


●6月

木製遊具の営業
http://tokigawa-company.com/wooden-playground-equipment/

「平成29年度 第1回 起業支援関係者ネットワーク会議」に登壇
http://tokigawa-company.com/kenseminar170602/

無料セミナー「ときがわ町で起業して、どうやって食べていくのか?」を実施しました。
http://tokigawa-company.com/170603seminar/

6月12日(月)ーアイカフェ×VIORDEー 美容体操イベント開催しました。
http://tokigawa-company.com/icafexviorde/

A-WASS「とき森なりわい塾」で、ミニ講演を実施。
http://tokigawa-company.com/a-wass170625/

===

6月は、企業研修が、月18日間入っていた為、
ほとんどiofficeには行けませんでした。

その間は、Garberaの島田さん、Toki Commerceの優太が、
iofficeを守ってくれてました。

頼れるミニ起業家2人がいてくれて、本当に助かります。

===

●ときがわカンパニー インキュベーション事業部(起業家育成)の活動


iofficeに行けない分、「起業家育成」に関する自分なりの考えを
まとめておこうと、この3カ月は、文章書きに集中しました。


ミニ起業家の育成
http://tokigawa-company.com/kigyoukaikusei/

ioffice(アイオフィス)でやること
http://tokigawa-company.com/ioffice-yarukoto/

「起業って、何?」
http://tokigawa-company.com/kigyoutte/

ミニ起業家って?
http://tokigawa-company.com/minikigyouka/

ioffice への応援メッセージ
http://tokigawa-company.com/ouenmessage/

ときがわ町起業支援施設 iofficeの「視察」に関して
http://tokigawa-company.com/iofficesisatu/

「何故、icafeは、時間限定なの?」
http://tokigawa-company.com/icafewhy/

ときがわカンパニーができる「起業支援」とは?
http://tokigawa-company.com/kigyosien/

どうやってミニ起業家を育成するのか?(起業家育成の方法論)
http://tokigawa-company.com/how170604/

=================================

3.家族


お陰さまで、皆元気にしております。

長女(中3)は、吹奏楽部の練習が忙しそうです。
5月は体育祭で、久しぶりに中学校を見てきました。

体育祭
http://tokigawa-machi.seesaa.net/article/450078523.html

次女(小6)は、カブトムシの幼虫が、サナギになる過程を、
夏休みの自由研究にすると張り切っています。

長男(小2)は、学校で友達と遊ぶサッカーが楽しいらしく、
家でも付き合わされます。

次男(2才)は、上の子たちに可愛がられているので、
「王様」みたいな感じになってきました。

妻は、ラーンウェル社の専務も兼ねながら、家のことを頑張ってくれています。
いつもありがとうございます。


******************************************************************

【今後の予定】


●7月

東京大学 中原先生が執筆された書籍「研修開発入門」をベースにした
公開セミナー「研修開発ラボ」も、今年で4年目になりました。

今回から内容を刷新しました。中原先生、そして、パートナー講師の
島村さん、鈴木さんと共に、全力を尽くします。

7月6日(木)ダイヤモンド社 研修開発ラボ 研修企画・評価編
https://jinzai.diamond.ne.jp/lab/

===

東京大学 中原先生がメイン講師のシリーズ研修で、
「研修転移」に関するゲスト講師を務めることになりました。

こちらもパートナー講師の鈴木さん、島村さんと共に、全力を尽くします。

7月20日(木)慶応MCC ラーニングイノベーション論
https://www.keiomcc.com/program/lin17a/
===

●8月

夏休みなので、子供達と色々遊ぼうと思っています。

複数社様での研修実施がありますが、8月下旬には、
妻の実家の大分に帰省する予定です。


●9月

前半は、某社様での研修が続きます。
9月中旬は、小学校の運動会があるので、家族で応援に行く予定です。


===

次回は、10月上旬頃に、皆さん宛て近況報告メールを
お送りできたらと考えています。

=================================

(今後こういったメールは不要という方は、お手数をおかけしますが、
 下記で「解除」して頂けませんでしょうか?ご迷惑をおかけしてすみません。)
   https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=learnwell

=================================

以上です。長文にお付き合い下さりありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

(お忙しいと思いますので、ご返信は不要ですよ。)

**********************************************************
株式会社ラーンウェル 代表取締役
ときがわカンパニー合同会社 代表  関根雅泰(せきねまさひろ)

〒355-0343 埼玉県比企郡ときがわ町大字五明1083-1
Tel:090-8113-7269  Fax:0493-65-5700 Mail:info@learn-well.com
Web:http://www.learn-well.com/ ラーンウェル(企業研修)
Web:http://tokigawa-company.com/ ときがわカンパニー(地域活性)
**********************************************************