メイン

2008年02月24日

PAJさん主催「グループの力をいかす」に参加

プロジェクトアドベンチャーさん主催のセミナー

「グループの力をいかす」に参加してきました。


二泊三日の合宿研修で、

大部屋に4人ひと組で寝泊りをします。

続きを読む "PAJさん主催「グループの力をいかす」に参加" »

2008年01月28日

講師サミット2008が開催されました!


08年1月27日(日)に、「講師サミット2008」が開催されました。


333名の定員をオーバーし、キャンセル待ちもでました。

続きを読む "講師サミット2008が開催されました!" »

2008年01月27日

講師・教師のためのイベント 「講師サミット2008」開催!

講師・教師のためのイベント 「講師サミット2008」が開催されます!

banner_summit2008.gif

私も発起人の一人として関わらせて頂いております。

きっかけは、事務局であるジャストレードの須子さんとの出会いでした。


講師や教師の皆さんに役立つ場を提供したい!

という熱い想いに惹かれました。

私も、パネラーとして参加します。


セミナー講師として活躍されている方々、あるいは今後セミナー講師となりたい方々には、

ぜひ!ご参加頂きたいイベントです。


会場でお会いできることを楽しみにしております!

2007年10月11日

教育担当者向け「教え上手になる!大人相手の教え方とは?」

研修会場のレンタルをしているビジョンオフィス(株)さん主催で

「教え上手になる!大人相手の教え方とは?」という無料セミナーを

実施させて頂きました。

続きを読む "教育担当者向け「教え上手になる!大人相手の教え方とは?」" »

2007年08月30日

無料体験セミナー 「研修ゲームMTa KIT」品評会

07年8月29日に、日本初公開となる研修ゲーム「MTa KIT」の

無料体験セミナーを実施しました。


おかげさまで、告知直後に満席となり、

その後は、キャンセル待ちでのお申し込みが続きました。

続きを読む "無料体験セミナー 「研修ゲームMTa KIT」品評会" »

2007年08月24日

B.Pike氏のセミナー


Train the Trainer(講師育成)セミナーで有名な

B.Pike氏のセミナーに参加してきました。

続きを読む "B.Pike氏のセミナー" »

2007年04月18日

参加者の声 (2007年3月25日のセミナー)

ある海外研修プログラムの公認インストラクターの方々に対して

「参加型研修メソッド」を実施させて頂きました。


皆さん、プロの講師の方々ですから、見る眼が厳しかったです。


セミナーは、おかげさまで好評で、参加者の方からは

後日、下記メールを頂戴しました。


===

◎参加者の方から頂戴したメール

●株式会社スピーキングエッセイ 
  代表取締役 大嶋 友秀様
   http://www.speaking-essay.com

株式会社ラーンウェル
代表取締役 関根雅泰 様

3月25日のセミナーありがとうございました。

私にとって大変参考になることが満載のセミナーでした。
何だか、あのあと、ひとりにたにたしていたと思います。

朗らかでありながら、時々、ぴりっとしたところがあり、
それでいて、お茶目なかわいらしさ(すみません変な言い方して)
を感じたり、私がぜひ、そうなりたいと思うセミナー講師像を
発見した思いをいただきました。

ありがとうございました。

また、このようなメールでフォローを入れることもすばらしいですね。
とても効果的だと感じます。


私にとって嬉しい感想をひとつ申し上げます。
導入での期待値コントロールを、先週の3日間のセミナー冒頭に
しっかりと(のつもりです)行ないました。すると、受講生の反応がよく
また、最後のアンケートでもしっかりとその点を言及して、良い評価を
得ることができました。

期待を板書して、そのあと確認して、そして、できるできないということ
を冒頭でしっかりとやりました。ちょっと時間がかかりましたが、こだ
わりました。

すばらしく効果がありました。ありがとうございました。

最後にセミナー参加して、1週間たってから、マインドマップを描きました。
当日は、私はマインドマップは描いていませんでしたので。

参考までに添付しました。私にとって、講師として低いレベルですが、
そこから、ワンステップアップさせていただけたセミナーでした。

ありがとうございました。

*******************
株式会社スピーキングエッセイ
代表取締役 大嶋 友秀
〒223-0061 横浜市港北区日吉4-14-12-402
TEL:045-560-5925 FAX:045-560-5926

☆週刊メルマガ配信はじめました!
http://www.mag2.com/m/0000192353.html

☆ホームページも毎月20日にエッセイや
イベント情報がアップデートします!
http://www.speaking-essay.com
*******************

===

2007年04月12日

参加者の声

セミナー講師向けセミナーにご参加された方からのメールです。

(許可を得て掲載)


●大門美智子さま http://www.daimon-cl.com/


関根先生 おはようございます。

宝塚の大門美智子です。
1月にはお世話になり有難うございました。
お礼も申し上げず、失礼いたしました。

HPにコメント書き込みさせていただきましたが、
先日母親学級をセミナー形式でしてみました。
講義式で説明していた内容は、ファイルをメールに貼付して
送りました。

今まで自分としては一生懸命していたつもりですが、
患者様からの反応は乏しく、忙しい時間を割いて
している割には、達成感を感じにくかったです。

しかし、セミナー形式ですると、患者様から活発な意見を
聞くことができて、実り多いものでした。

私たちの仕事は、特にお産のお世話をするにおいては、
いかに満足のいくお産にするかが私たちの使命です。
そのためには患者様とのコミュニケーションが大切です。

今回のセミナーで患者様との距離が近くなったように思います。
アンケートも書いてもらいやすいですし、
メールアドレスもほとんどの人が書いてくれました。

患者様には優しく接しているつもりですが、
怖いイメージを抱いていた人もいて、ショックでした。
やさしいとわかって安心したというコメントにほっとしましたが。

こんな感じで、先生に教えていただきましたことを実践しています。

とりあえず嬉しかったので、ご報告まで。

相変わらずお忙しそうですから、お体大切になさってくださいね。
先生の楽しい近況報告、またお待ちしています。

===

●大門さんからHPへのコメント


関根先生おはようございます。

先日のセミナーの経験を、今月から母親学級で使ってみました。

親子の愛着を妊娠中から育んでもらおうと、スタッフに任せず私自ら胎教教室なるものを月に一度行っています。

いつもは胎児の発育を詳しく講義形式でお話していましたが、もっとゆっくり話を聞きたかったと言う感想を聞いてから、じゃあセミナー形式でしてみようと思いついた次第です。

妊婦さん同士話ができるのでことのほか患者様に喜んでいただきました。

私たちの診療所でも母親学級をセミナー形式で行うことは非常にメリットの大きいものだと感じました。

セミナーに参加する機会に恵まれましたことを深く感謝しています。

おくればせながら、近況報告とお礼まで。

===

(大門さん、ありがとうございます!)

2007年04月02日

参加者の声 (研修会社の講師の方々対象)

ある研修会社さんの契約講師の方々を対象に

「教え上手になる!参加型研修メソッド」というセミナーを実施させて頂きました。


皆さん、プロ講師ですから、見る目が厳しく、

大変やりがいのあるセミナーでした。


セミナー終了後に参加者の方から頂戴したメールをご紹介します。

(許可を得て掲載)


◎研修参加者の方から頂戴したメール

===

●S様

株式会社ラーンウェル
関根様

いつも大変お世話になっております。

お礼がとても遅くなりましたが、
3月の○○社主催「教え上手になる」研修に
参加させていただきました、Sと申します。
研修では沢山の気づきと、すぐに使える研修の組み立て方を
教えていただき、本当にありがとうございました。

お陰で4月5日に企業研修講師としてデビューし、8本の
研修を終えることができました。
準備から研修中にかけて、関根さんのテキストをいつも見ながら、

 「そうだ、研修は参加者の問題解決の為にあるんだっけ。」
 「発散させて、収束させる。モヤモヤを言語化してスッキリさせる。」
 「研修のスタートで、参加者の不安要素はなるべく取り除く。
  吐き出させる。」

等を意識しました。


具体的研修の場では、導入で(関根さんのコピーなのですが^^)

 「必ず1時間から90分に1回休憩をとるのでセッションは集中して、、、」
 「声の大きさ大丈夫ですか?」「後ろの方、画面は見えますか?」等々は
必ず言うようにしたら、
受講生から「初めから非常に安心感をもって研修にのぞめた」等々
コメントをいただけました。

また○○さんで「書く技術」という新入社員研修コンテンツが
あるのですが、
導入で「今の、自分の書くことに対する課題や悩み」を発表してもらい、
すべてをホワイトボードに板書しました。
そしてプログラムを進めながら一つ一つその課題を消していき、
研修終了時に朝出た課題を全てクリアすることができ、受講生全員で
拍手しました!
内心「おー“なんちゃって関根さん”になれた」と?!。


関根さんの研修を受けたからこそ、できたことが沢山有りすぎ、
本当にお礼の言葉もありません。
それなのに4月が終ったら、魂がぬけてしまって、、、、
お礼が遅くなりましたことお詫び申し上げます。


長文になってしまいましたが、これからも、関根さんのホームページ、
ブログを楽しみにしております。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


P.S.
私は、学校版ビジネスゲームの講師を
していましたので、関根さんの小中学校キャリア支援や、保育園ブログを
本当に楽しみにしております!^^。


====

●松瀬様

ラーンウェル関根さま

タイミングのいいメール、ありがとうございます。
講師デビューするにあたって、いろんな体験をさせていただきました。
なかでも関根さんの研修、しかとわが心に刻み付けられています。

ご指摘の3ポイント、ちょっと忘れていました。
ただ楽しそうに講師をしていた関根さんの笑顔の印象が強烈で。
そうだ、自分が参加者と一緒に楽しむことができればいいのだ、と思った次第です。

ま、それは「相手本位」であり、「参加者の問題解決」であり、
「信頼」であるかもしれません。なにはともあれ、「学び上手」をつくりたいと思います。

ようやく不安が薄れ、期待が高まってきています。
関根さんに少しでも近づけるよう、参加者のため、楽しんでやりたいとおもいます。

ありがとうございました。

===


●堀内 浩二さま


関根さま、
メールありがとうございます。

3/2の回に参加いたしました、(株)アーキットの堀内 浩二と申します。
先日はありがとうございました。

参加型研修の設計と実施はそれなりにやってきたつもりでしたが、多くの学び
を得ることができました。例えば、事務連絡でおさえておくべきポイント(研
修より低位の欲求を満たす)や、ディスカッションの前に独りで考える時間を
取る(ディスカッションのネタを各自が持てるようにする)といった点には、
十分に配慮してこなかったと気づかされました。

頂いた本は書評をいくつかのサイトに掲載いたしました。

 『教え上手になる!―教えと学びのワークブック』
 http://executive.itmedia.co.jp/c_bookreview/archive/3/0 http://nextbook.jp/review/283

また、最後に教えてくださったタイマーも、かねてより探していた
情報でした。こちらはblogに掲載いたしました。

 設定音のしないタイマー
 http://blogs.itmedia.co.jp/koji/2007/03/post_6962.html


今後ともよろしくお願いいたします。

2007年03月20日

セミナー参加者の声

●セミナー参加者の声


◎ワーカーズ&ブレーンズ  なかやま ゆうみ様

  http://www.workers-b.com 

==============

関根 雅泰 さま

ご丁寧にメールいただきありがとうございます。
私のほうこそお世話になっているのにご報告が
遅れて申し訳ありません。

フジサンケイビジネスアイの取材申し込みが入った
頃は不思議とシンクロしているのか色々なことがあり
ました。

3月3,4日の連休では○○○○さんのショールーム
でのセミナー依頼を受けて「ゆうみ流カンタン・キレイの法則」
と題して1日2回のセミナーをさせて頂きました。

ちょうど松山でのセミナーで自信をつけたころでしたので
まるで舞い込むかのように次々と取材や問い合わせが
ありました。

これも関根先生のセミナーのおかげです。
「問題解決・参加型」私には合っているようです。

とくにお掃除のテクニック伝授ですので問題解決を
しながら参加してもらうというのが一番なのでしょうね。

起業して10年、構築したものを惜しみなく披露し
また新たに積み上げて行くのだと実感しております。

(中略)

いい出逢いはアンテナを張り発信し続けることですね。

アウトプットとインプットを繰り返していると出逢いも加速し
良質な出逢いを察知する本能さえみがける(潜在意識)
ような気がしています。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

NEW:::

田園都市ドットコムに掲載中 http://www.denentoshi.com/shop.html?mode=1&clientcheck=true&id=house_cleaning
………・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・………
■ホームページ
ゆうみ'Sハウスクリ〓ニングサービス http://www.workers-b.com 
お問い合わせ専用:フリーダイヤル 0120-979-805
………・・・・・・―――――――――――――――――・・・・・・………
■ゆうみの妻・母日記 http://yuumis.exblog.jp/
■お掃除セミナーのお知らせ http://yuumis901.exblog.jp/
■ハウスクリーニング・リフォーム実績 http://yuumis0109.exblog.jp/
■ママコラムに掲載されました! http://www.yumearu.com/mama-column.php
■コミニティ紙」あらステキ!」に掲載中!http://www.dassama.com/ara-topics.html
………・・・・・・―――――――――――――――――・・・・・・………
■暮らしのサポーター/住まいのプランナー
有限会社ワーカーズ&ブレーンズ (^o^)丿なかやま ゆうみ
〒222-0033 横浜市港北区新横浜1-14-8 コスモ新横浜302
TEL:045-477-5891 FAX:045-477-5892
携帯:090-9827-8453 e-mail office@workers-b.com
………・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・………

==============

中山さん、どうもありがとうございました!

2007年01月21日

1月14日のセミナー 満員御礼!でした。

1月14日に開催された「出版記念特別セミナー」


おかげさまで、満員御礼!でした。

ありがとうございます。


定員25名様のところ、29名の方にご参加いただきました。

本当にありがとうございます。


皆さんに楽しんで頂けたようで、企画者として望外の喜びです。

アンケート結果等は、後日掲載します。


今回は、セミナー終了後に参加者の皆さんから頂戴したメールをご紹介します。


===

◎セミナー参加者の方から頂戴したメール

●Oさま


関根 様

Oです。今日はお世話になりました。
今日は参加してよかったと思っています。
今年は独立に向けて準備をやっていきたいと考えております。
色々な方々とお目にかかることの大切さを身にしみて感じることができました。
ありがとうございました。

今後も色々とご教授いただければ幸いです。

取り急ぎ、お礼まで。


===

●研修会社所属 Oさま

本日のセミナーでは、たくさんの講師の方と
お会いする機会を頂戴しましてありがとうございます。
また、私自身とても勉強となりました。

特に、関根様の”法人市場でのセミナーの販売”は
具体例も分かりやすく、
明日から早速取り入れてみようと思いました。

皆様との出会いを大切にし、
今後の仕事に活かせていきたいと思います。
私で関根様のお役に立てる事がありましたら、
是非、お声がけくださいね。

取り急ぎ本日のお礼まで。

今後とも宜しくお願い申し上げます。


===

●香川県からご参加されたS様


株式会社 ラーンウェル
 代表取締役 関根 雅泰様

いつもお世話になっております。Sと申します。

関根さんの出版記念特別セミナーに参加してよかったです。
ありがとうございました。

寒い日が続きますが、お身体にお気をつけてください。
関根さんの益々のご発展をお祈りしています。

取り急ぎ、簡単ですが、お礼のみで失礼します。


===

●新潟から参加されたK様


関根様

新潟から参加しましたKです。
1/14のセミナーでは、大変お世話になりました。

実は、私は大学院に社会人入学しており、1/19が
修士論文の締め切りでした。そのため連日不眠不休
で仕事と論文に明け暮れており、今回のセミナーも
直前まで参加を躊躇しておりました。しかし、やはり参
加してよかったです。

その論文作成のため、セミナーの復習ができておりま
せんでしたが、何とか期限までに提出できましたので、
もう一度復習したいと考えております。

春からは、セミナー開催を本格化します。機会があり
ましたら関根さんともコラボできればと思います。特に
介護労働者のモチベーション向上は介護業界の至上
命題です。

今回はありがとうございました。

===

●工藤さま


関根雅泰さま

おととい出版記念特別セミナーにて、参加させていただきました工藤と申します。
セミナーでのためになるお話、ありがとうございました。
また新たな「気づき」があり、とても楽しかったです。

「問題解決支援」「問題解決コンサルタント」とてもよい響きです。
今後、積極的に使っていきたいと思います。

参加された多くの方より刺激を受けることができ、とても有意義な時間でした。
例えていうなら、皆さんからココロとカラダに栄養をもらったような、感じです。

ところでですが、関根さんに直接伺いたかった2つほどの質問があります。


1.関根さんのセミナー講師としてのインプットの方法は
 書籍、セミナーへ参加等なのでしょうか?

2.「講師は全人格を見られる仕事」として、ご本人で
 特に注意されていることは、あるのでしょうか?


以上2点、お手すきの際にご回答いただけますと幸いに思います。
どうぞ、ご教授のほど、よろしくお願いします。

自身については、あらためて、考えさせられることも、いっぱいありました。
自分は「仕事」と「家庭」のバランスをはかり、幸せな小金持ちになれるよう、
目標に向かい『ゴーです』

そろそろインフルエンザが流行る時期ですが、お体にはくれぐれもお気をつけてください。
関根さんの益々のご活躍を心より、お祈りいたします。

取り急ぎ、簡単ではありますが、用件、お礼のみで失礼します。


***************************************

工藤社会保険労務士事務所
工藤 剛

ブログ 『SR.クドー事務所』
    http://blog.goo.ne.jp/t-kudosr
(よろしければ、のぞいてみてください)

***************************************

===

(私から、工藤さんへの返信)

工藤さま

メールありがとうございます。関根です。

先日のセミナーでは本当にありがとうございました。


> 参加された多くの方より刺激を受けることができ、とても有意義な時間でした。
> 例えていうなら、皆さんからココロとカラダに栄養をもらったような、感じです。

そうですかー!よかったです!ありがとうございます。

> 1.関根さんのセミナー講師としてのインプットの方法は
 書籍、セミナーへ参加等なのでしょうか?


私のインプット方法は下記の通りです。


1)現場体験

(講師を務めているとき、営業でお客様のところに訪問しているとき、
 人に何かを教えているとき)


2)人から聞く話

(お客様、現場の人々、セミナー参加者、友人・知人、セミナー講師の話)


3)頭の中に既にある情報、その整理


4)本、新聞、雑誌、ネット情報

「自分で体験する」
これが私にとって、一番のインプット方法です。

ふり返ってみると、自分が参加したセミナーや、書籍そのものを、
インプットの方法にはしていないですね。


セミナーとして外に出す前に、必ず自分の身体の中を通すように、
自分でやってみることを意識しています。

やはり自分が体験していることが一番強い情報であり
参加者にとっても説得力がある情報なのではないかと思っています。

ですから、自分がやっていること(インプット)を、整理し(プロセッシング)、
セミナーで参加者に伝える(アウトプット)のが、私のやり方ですね。

> 2.「講師は全人格を見られる仕事」として、ご本人で
 特に注意されていることは、あるのでしょうか?


下記3点です。


1)「全人格を見られている」という意識

ですから、講師として前に立っているとき以外も、気をつけています。
(休憩時間、電車での移動時、普段のやりとりなど)


2)偉ぶらない 謙虚に 参加者から学ぶ

講師である自分自身も学びの途上である、という気持ちで
参加者と接しています。そうすれば、参加者も学ぼうとする姿勢を示してくれます。


3)講師として信頼されるに値する 
  ・堂々とした態度 ・簡潔明瞭でわかりやすい説明

そうは言っても、やはり「講師」として人の前に立つわけですから、
講師として期待される「堂々とした自信あふれる態度」
「分かりやすく納得感のある説明」をできるよう気をつけています。


以上です。ご参考になれば幸いです。


良い質問をして頂きありがとうございました。
自分自身の考えを整理するよい機会となりました。

===


参加者の皆さん、本当にありがとうございました!

2007年01月06日

07年1月14日(日)出版記念特別セミナーの開催


おかげさまで、満員御礼となりました!

=======================================================

  株式会社ラーンウェル主催 出版記念特別セミナー


     2007年を飛躍の年にしよう!

 「参加型セミナー+魔法の質問+極パパコーチング」

    〓1粒で三度 美味しいセミナー〓


=======================================================

●日時:2007年1月14日(日)

     午前10時〓18時 + 懇親会(〓20時まで)


●会場:渋谷ティーズ 東邦ビル別館 ホール502(5階)

     http://www.tsrental.jp/access/index.html
      (渋谷駅東口から徒歩5分)

=======================================================

皆さん、こんにちは。(株)ラーンウェル代表の関根です。


2006年は、皆さんにとってどんな1年だったでしょうか?

私はおかげさまで色々と変化があった良い1年でした。


なんといっても、3冊の本を出版できたことが大きかったです。


「教え上手になる!おとなを相手の教え方」(2006年4月)

「早く一人前になるための仕事の覚え方」(2006年11月)

「営業に役立つコミュニケーションのポイント」(2006年12月)

http://www.learn-well.com/


それもこれもお世話になっている皆さんのおかげです。


本当にありがとうございます。

そこで、感謝の気持ちをこめて

出版記念特別セミナーを開催することにしました!


=======================================================

  株式会社ラーンウェル主催 出版記念特別セミナー


     2007年を飛躍の年にしよう!

 「参加型セミナー+魔法の質問+極パパコーチング」

    〓1粒で三度 美味しいセミナー〓


=======================================================

●日時:2007年1月14日(日)

     午前10時〓18時 + 懇親会(〓20時まで)


●会場:渋谷ティーズ 東邦ビル別館 ホール502(5階)

     http://www.tsrental.jp/access/index.html
      (渋谷駅東口から徒歩5分)

=======================================================


メイン講師は3名です。


1)「セミナー講師として食べていくには?」

     株式会社ラーンウェル 代表取締役 
      参加型セミナーコンサルタント 関根雅泰

        http://www.learn-well.com/

sekine.photo3.JPG


2)「魔法の質問で目標設定!」
   〓2007年の目標をはっきりさせよう!〓

       質問力プロデューサー 松田充弘氏

         http://www.mahoq.jp/

0312mihiro.jpg


3)「今年こそ苦手な相手と上手くやる!」
   〓コミュニケーションスキルを学ぶ〓

    コーチCommunications 代表 吉永陽介氏

         http://www.1co-chi.com/

yoshinaga-sanIMG_1078_R.jpg


今回の出版記念特別セミナーのために、


北は、山形から

 「魔法の質問」(サンマーク出版)の著者 マツダミヒロさんが、

南は、大分から

 メルマガ「極パパコーチング」の吉永陽介さんが、

駆けつけて下さることになりました。


ご参加される皆さんにとって、少しでもお役に立つセミナーとなるよう

3人のメイン講師で精一杯頑張ります!


===================================================================

○セミナー内容


 9:45 【開場】

10:00 【開演】

      1.イントロダクション (導入)

       ○参加者自己紹介(グループ内でこじんまりと)


10:45 関根担当セミナー 

      2.セミナー講師として食べていくには?

         (途中休憩をはさみます)
    
12:30 【昼食】


13:30 松田氏担当セミナー

      3.魔法の質問で目標設定!


15:00 【休憩】


15:15 吉永氏担当セミナー

      4.苦手な相手と上手くやるコミュニケーションスキル


16:45 【休憩】


17:00 5.参加者プレゼンタイム


17:45 6.クロージング (結び)


18:00 【終了】

18:10 同じ会場で、懇親会スタート!

20:00 【終了】


===================================================================


メインの3講師のセミナーに加えて、

参加者の皆さんによるプレゼンタイムを用意しています。


・自分はこんなことをやっている
・今度こんなことを始めようと考えている
・いついつにはセミナーを開催する など


何でも結構ですので、ご自身のアピールをして頂ければと思っています。

(1人3分程度です)


自分から情報発信することで得られることは多いですからね。


(プレゼンを希望される方は、
  お申し込みフォームにご記入をお願いします。)

   http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539


18時過ぎからは、セミナー会場に

・ビール、ワイン、ソフトドリンク

・オードブル、サラダ、サンドイッチ

を持ち込んで、懇親会を開きます。(20時まで)


604n_F437.jpg


613_F437.jpg


(写真は当日宅配をお願いしようと考えているフレッシュデリさんの商品です)


1日のセミナー時間を共有した仲間とワイワイ話す時間として

ご活用くだされば幸いです。

懇親会には、メイン講師3名も、もちろん出席します。

その他にもお世話になっているセミナー講師の方や、

出版社の方をお呼びしています。

皆さんの出会いの場として頂ければ幸いです。

=======================================================

  株式会社ラーンウェル主催 出版記念特別セミナー


     2007年を飛躍の年にしよう!

 「参加型セミナー+魔法の質問+極パパコーチング」

    〓1粒で三度 美味しいセミナー〓


=======================================================

●日時:2007年1月14日(日)

     午前10時〓18時 + 懇親会(〓20時まで)


●会場:渋谷ティーズ 東邦ビル別館 ホール502(5階)

     http://www.tsrental.jp/access/index.html
      (渋谷駅東口から徒歩5分)

=======================================================


参加費は、お一人 18,900円(税込み)です。


参加費には、下記が含まれます。


1.3講師のセミナー参加費 + テキスト代

2.昼食のお弁当代

3.懇親会費

4.人との出会い priceless

mag.jpg


懇親会に参加されない方は、16,800円(税こみ)です。

(申し込みフォーム上で、参加・欠席をお選びください。)


参加費のお支払は、事前の銀行振り込みでお願いします。

(2007年1月12日(金)までにお願いします。)

 三菱東京UFJ銀行 西池袋支店 普通2323094

  名義:カ)ラーンウエル


   *振込み手数料のご負担をお願いします。

お申し込みフォームからお申し込み頂いた後、

銀行口座へのお振込みをお願いします。

ご入金を確認した後、ご参加確定とさせて頂きます。


◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539


キャンセルの場合は、当日朝9時までに下記宛先まで

メールでご連絡下さい。全額ご返金します。 

(振込み手数料はご負担をお願いします。)

   info@seminar-consultant.com

=======================================================

  株式会社ラーンウェル主催 出版記念特別セミナー


     2007年を飛躍の年にしよう!

 「参加型セミナー+魔法の質問+極パパコーチング」

    〓1粒で三度 美味しいセミナー〓


=======================================================

●日時:2007年1月14日(日)

     午前10時〓18時 + 懇親会(〓20時まで)


●会場:渋谷ティーズ 東邦ビル別館 ホール502(5階)

     http://www.tsrental.jp/access/index.html

      (渋谷駅東口から徒歩5分)


●参加費: 懇親会参加: 18,900円(税込み)
        懇親会欠席: 16,800円(税込み)


◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539
=======================================================


◎セミナーに参加することで、得られるメリット


□セミナー講師として家族を養う方法がわかる

□法人顧客にセミナーを買ってもらう方法がわかる

□セミナー講師として安定した収入を得るまでの流れが見える

□参加者に満足してもらえるセミナー企画の方法がわかる

□まず1冊目の本を出すための方法がわかる

□1冊目の出版から、2冊目以降につなげる方法がわかる

□出版とセミナー事業の相乗効果を高める方法がわかる

□個性の違うセミナー講師の運営方法を体感できる

□「魔法の質問」で、2007年の目標が明確になる

□苦手な相手と上手くやるためのコミュニケーションスキルが得られる

□参加型セミナーのため、参加者同士の交流が図れる

□講師や参加者との人脈が広がる

□2007年を飛躍の年にするためのきっかけが得られる


=======================================================


定員は、25名ほどを予定しています。

もしご参加頂ける場合は、早めのお申し込みをお願いします。


◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539


今はおかげさまで法人のお客様向けのセミナーが多いので、

個人のお客様向けのこういったセミナーの開催は、

なかなか出来ないのが現状です。


(実際、セミナーのご依頼をお断りしているような状況です。)

今までお世話になった皆さんとも

なかなか直接お会いすることができなくなってきました。


それもあり、年の初めに感謝の意を込めての今回の

セミナー開催となりました。

今回のセミナーの後は、また法人のお客様向け研修が続くので、

しばらくこういったセミナーの開催はできないと思います。

(4月を中心に、下の写真のような新入社員研修がピークになります。)


manabiblog.jpg

もしご興味のある方は、お早目のお申し込みをお願いします。

◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539

更にご参加くださった方には、特典として

関根の最新刊

「営業に役立つコミュニケーションのポイント」

を、1冊プレゼントします。

(一応サイン入りです(笑))

1045.jpg


皆さんとお会いできることを楽しみにしております。


お申し込みをお待ちしております。


◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539


************************************************************

( ↓更に詳しいセミナー内容のお知らせ ↓ )


このセミナーに関しては、かなり気合が入っています!



一般のお客様向けのには、2007年はこれ1回しか

やらないかもしれないからです。



今までの感謝の気持ちもこめて、私にできる限りの情報提供を

させて頂ければと思っております。

************************************************************

●法人のお客様に研修を買って頂くには?



去年、講師の方々によくこう言われました。

「講演や研修の依頼は、どうやったら来るのですか?」

「関根さんは、本を出しているから、そこから話が来るんでしょう?」



確かに、本を出した影響は大きかったです。

(今回のセミナーにも、出版社の方がいらっしゃいます。)



でも、本を出す前から、

法人のお客様からの研修依頼は頂戴していました。



それは、単純にあることをやっていたからです。

その「あること」とは?


私は、前職は研修会社の営業兼講師をしていました。

ですから、法人のお客様に研修を買って頂く方法については、

熟知しているつもりです。



そのやり方を、独立した後も続けてきたために、

今も法人のお客様からの注文が続いています。

その「やり方」とは何なのか?



それを皆さんにお伝えしたいと思っています。



「法人のお客様に研修を買って頂く方法とは?」



法人のお客様に研修を買って頂けると、数々のメリットがあります。



○単価がでかい (半日〓1日 20万〓50万円)

○利益率が高い 

○ブランド力がつく 

○集客で苦労しなくてよい (これは本当にラクです!)

○安定的な収入につながる (その理由はセミナーでお話します)

などなど。

何といっても「安定」が得られるのが大きいです。


◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539


************************************************************

●研修会社の営業に自分のセミナーを売ってもらうには?



私は、直接、法人のお客様に買って頂く方法がメインですが、

間接的に「研修会社」に登録することで、講演・研修依頼も

もらっています。



ただ、研修会社に登録したからといって、

すぐ依頼が来るわけではありません。

他に何百といる講師の中から、自分の講演・研修を売ってもらうために

どうしたらよいのか?

ここにもある「やり方」があります。

その「やり方」とは?



それを、セミナーではご紹介します。

「研修会社の営業に自分のセミナーを売ってもらうには?」


更に!

今回のセミナーには、その「研修会社」の営業の方も

いらっしゃいます。



皆さんが、講師としてアピールすることで、

講演・研修依頼を増やすチャンスになるかもしれません。

(参加者プレゼンタイムもあります。)


◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539

************************************************************

◎2007年は、講師として更なる飛躍を図りたい!

◎個人のお客様向けに集客で苦労するのは嫌だ!

◎法人のお客様向けに研修を売っていきたい!



そういう方は、ぜひとも今回のセミナーにご参加ください。



「法人のお客様に研修を買って頂く方法とは?」

「研修会社の営業に自分のセミナーを売ってもらうには?」



講師としての売上増を図る方にとっては、

役立つ情報を提供できると思います。

************************************************************

「セミナー講師として食べていくには?」



法人のお客様を獲得するというのは、10年、20年と

ビジネスを続けていく上で、重要な要素となります。

今、一般のお客様向けにセミナーを開催している方も、

法人のお客様獲得も視野に入れておいたほうがよいと思います。

なぜか?

法人のお客様を獲得できると、「安定」が得られるからです。


一般のお客様向けセミナーは、厳しい世界です。

競合が激しく、集客もどんどん難しくなってきています。



法人のお客様獲得の方法を知っているかどうかは、

これから生き残っていけるかどうかの大きな違いになると思います。


法人研修の世界では、

講師一人で年間数千万円を稼ぐ人はザラにいます。

そして、10年、20年とビジネスを続けていらっしゃいます。

しかも、失礼ですが、そんなに有名でない人でもです。


そういう方の多くは、今回のセミナーで

私がお伝えするようなことをやっていらっしゃいます。



法人のお客様に研修を買って頂くためには、

ある種の「セオリー」があるのです。


今回のセミナーで、その「セオリー」を学んで

2007年を更なる飛躍の年にしませんか?

=======================================================

  株式会社ラーンウェル主催 出版記念特別セミナー

     2007年を飛躍の年にしよう!

 「参加型セミナー+魔法の質問+極パパコーチング」

    〓1粒で三度 美味しいセミナー〓

=======================================================

●日時:2007年1月14日(日)

     午前10時〓18時 + 懇親会(〓20時まで)

●会場:渋谷ティーズ 東邦ビル別館 ホール502(5階)

●参加費: 懇親会参加: 18,900円(税込み)
      懇親会欠席: 16,800円(税込み)

◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539

=======================================================

◎セミナーに参加することで、得られるメリット

□セミナー講師として家族を養う方法がわかる

□法人顧客にセミナーを買ってもらう方法がわかる

□セミナー講師として安定した収入を得るまでの流れが見える

□参加者に満足してもらえるセミナー企画の方法がわかる

□まず1冊目の本を出すための方法がわかる

□1冊目の出版から、2冊目以降につなげる方法がわかる

□出版とセミナー事業の相乗効果を高める方法がわかる

□個性の違うセミナー講師の運営方法を体感できる

□「魔法の質問」で、2007年の目標が明確になる

□苦手な相手と上手くやるためのコミュニケーションスキルが得られる

□参加型セミナーのため、参加者同士の交流が図れる

□講師や参加者との人脈が広がる

□2007年を飛躍の年にするためのきっかけが得られる

=======================================================

ご参加お申し込みをお待ちしております!



◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539


是非!ご参加ください。




来て損はさせません。

金額以上の価値を提供できるよう全力を尽くします!

(私が、こういうことを言うのは、このセミナーが初めてです。)


今回お支払頂く参加費は、今後への投資だとお考え下さい。

法人のお客様に、仮に1つでも研修を買っていただければ、

数十倍になって戻ってきます。



講師になっても、その「売り方」を学ぶ機会は

殆どないのではないでしょうか?



今回のセミナーで、その「売り方」を学んでください。

そうすれば、もっとビジネスが広がります。



◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539


************************************************************

ここまでは、私が担当するパートのお話をしてきましたが、

それだけでなく、更に二人の講師のセミナーも同時に受けられます。

「魔法の質問」のマツダミヒロさん

「極パパコーチング」の吉永陽介さん

一粒で三度以上! 美味しい そんなセミナーです。

こんな機会は、二度とありません!



是非!ご参加ください!


◎お申し込みは、こちらから ↓

 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12779539


おかげさまで、満員御礼となりました!

最後まで読んで頂きありがとうございました。


    株式会社ラーンウェル 代表取締役 関根雅泰

2006年09月19日

セミナー開催ノウハウ講座:実践編

セミナー開催ノウハウ講座:実践編

先週の土日(9月9日〓10日)に、週末起業フォーラムさん主催で、

「セミナー開催ノウハウ講座:実践編」を開催してきました。

個人市場向けの「セミナー講師向けセミナー」としては、

おそらく最後になるかもしれないセミナーでした。


その分、かなり気合入れたセミナーになりました。

・研修業界の裏話
・どのくらい稼げるのか
・泥臭い営業の話 など、


普段は話さないようなことも、ついつい話してしまいました(苦笑)。

ご参加くださった8名の参加者の方も、充実した時間を過ごされたようです。


今回の仲間が集まって、忘年会をやるという話も出ているようです。

嬉しいですね。

(ご参加頂いた皆さん、どうもありがとうございました!)

2006年08月04日

「セミナー講師として食べていくには?」

7月28日(金)に、セミナー講師向けセミナーを実施してきました。


タイトルは、「セミナー講師として食べていくには?」

(ものすごい直球のタイトルですが(笑))

 http://sueki.livedoor.biz/archives/50538250.html

ご依頼頂いたのは、渋谷でセミナー会場の貸し出しをされている

ティーズビジネスグループさんです。

   http://www.tsgroup.jp/


ティーズさんが新たに立ち上げられた「講師サポートCLUB」の

設立記念パーティーの特別セミナーといった位置づけでした。

    http://www.seminer.tsgroup.jp/03_club.html

当日は、

・セミナー講師の方々

・セミナー講師になりたい方々

計、50名弱が参加されました。


皆さん、ものすごい真剣さで、

何でも吸収して帰ってやる!

といった気迫を感じるセミナーでした。

DSC02061-thumb.jpg


セミナーは、1時間の短い時間だったのですが、


・セミナー講師として食べていくには?

・法人と個人市場の違い

・満足されるセミナー企画

・セミナーを販売する営業のやり方


などについて、お話しました。

DSC02079-thumb.jpg

短い時間でしたが、私が得意の「参加型」にしました。

イントロで、「セミナーへの期待」

クロージングで、「学んだこと・気づいたこと」

参加者同士の意見共有は、盛り上がりました。

時間が限られていたので、あくまでポイントのみでしたが、

参加者の方には、ご満足いただけたようです。


ほぼ全員の方が、名刺交換に来てくださったので、

そういう意味では、よかったのかなと思っています。


http://sueki.livedoor.biz/archives/50546285.html(↑企画された末木さんのブログでも、
  当日の様子をご紹介いただいております。)

DSC02056-thumb.jpg


ご参加された皆さん、ありがとうございました!


そして、企画してくださった

ティーズグループの椎野さん、

フューチャーチョイスの末木さん、

ありがとうございました!

2006年08月01日

参加者からのメール

7月28日「セミナー講師として食べていくには?」

セミナー参加者から頂戴したメール

(許可を得て抜粋)


●畔柳さま

----- Original Message -----
To:
Sent: Saturday, July 29, 2006 8:37 AM
Subject: 昨日のセミナーでは、大変勇気付けられました。


関根雅泰様

 おはようございます。昨日のセミナーに参加した
畔柳です(クロージングの時に答えたものです)。

 私は、FPを中心にして、集客・販売のセミナー、FP関連の
講師を中心に起業を考えています。

 早速、8月末・9月に初めてのセミナーを開催するので、今回
参加しました。今回、参加して、関根さんのセミナーノノウハウの
一端が見え、大変、参考になりました。
 
 また、関根さんがセミナー講師として起業して、しっかりと稼いで
いる姿を見て、大変勇気付けられました。関根さんを目標にすることが
でき、セミナー講師としての意欲も大きくなりました。

 「教え上手になる!」は、早速、アマゾンで注文をしました。早速、
読んでスキルアップに繋げたいと思います。

 今後、また、お世話になることがあるかと思いますが、よろしくお願い
します。


===

●山下さま


----- Original Message -----
To: "ラーンウェル関根雅泰"
Sent: Saturday, July 29, 2006 10:37 AM
Subject: ありがとうございました>山下


師匠

昨日はありがとうございました。

改めて・・・・
感動しました。1時間の中にアレだけの内容を
シンプルに分かりやすくスマートに・・・

もう、言葉では言い表せないです。
私は、まだまだまだまだだなぁと。

ヒントもたくさん頂き、いい刺激にもなり、本当に感謝です。

ありがとうございました。


ところで、
私の近況報告です。

ココのところ、こもりっきりで

会社案内やらリーフレットやら作り直しました。

テキストも40ページのものを作りました。

構成も練りに練り、満足していただけると、自分が納得できるレベルまで

出来ました。

もちろん、回数を重ねるごとに良くなっていくとは思いますが

やっと「これなら役に立つ。感動と呼べる」と思えるところまで出来ました。


本当に本当にありがとうございます。


(後略)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

感動組 山下寿美

HP      http://www.kandougumi.com

ブログ 
「なりたい自分の育て方」 http://little.de-blog.jp/grow

メルマガ 
「自分大好き!」  http://www.mag2.com/m/0000190940.html

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。